2013年05月25日

Rejected でした…

この間審査に出したアプリですが、昨日のブログ更新後すぐにRejectedの返事が来ました…。

理由は以下のポリシーに引っかかったということ。

2.21: Apps that are simply a song or movie should be submitted to the iTunes store. Apps that are simply a book should be submitted to the iBookstore

よくわからなかったので翻訳&ググってみたところ、以下の記事を発見。

【日本語版iBookstoreローンチで始まるiPhoneブックアプリの惨劇】
http://denshi-shoseki.seesaa.net/article/308634875.html

どうやら小生の作ってたアプリは、アプリと言うより書籍に分類される内容だったとのことで、ダメだと言うことでした(現時点では、LinuxのコマンドやTipsを見るためだけのアプリですからねぇ)。

これを通すなら、アプリならではの機能を実装しないといけないようですな(2013年3月から日本でiBookStore が始まった影響らしく、すでに公開されてるアプリでも落とされるらしいです)。

というわけで、こっちもこれからどうするか考えないとマズイですな。電子書籍化するほどの内容でもないですし(情報量よりも、手軽さ&最低限の情報をってのがウリだったので…)、アプリ開発に慣れてから実装したいと思ってた機能をつければ、書籍扱いにはならないと思うので再申請できるかもしれませんが、慣れてからつけようという機能だけあってすぐというわけにもいかないですからねぇ。無理矢理進めるか一時保留するか、マジ考えないと…。
posted by masamiya_labo at 15:14| Comment(6) | アプリ開発
この記事へのコメント
私も同じ理由でRejected されてしまいました。
抗弁中です。
Posted by hirobek at 2013年11月10日 14:20
>hirobekさん

このポリシーに引っかかってリジェクトされるアプリは少なくないみたいですね。

でも、きちんと説明できれば通る場合もありますので(私は説明で2.21だけは認めてもらえました。でも別の件でリジェクト…)めげずに〜。
Posted by masamiya_labo at 2013年11月10日 21:56
私が作成した辞書アプリはアプリで無いと索引で検索できないので、不便だと説明したのですが又同じ理由でリジェクトされました。
どうすれば良いか悩んでいます。
Posted by hirobek at 2013年11月12日 13:32
>hirobekさん

ちょっと調べてみましたが、iBooksで使ってるePub形式の電子書籍はリーダーに検索機能があるそうなので、その説明では難しいかもですね。

私の場合は、書籍には付けられない機能を付けて強引に書籍でなくすことで認めてもらいました(でも、その機能がしょぼかったのでリジェクトされたという…)。
Posted by masamiya_labo at 2013年11月12日 21:27
書籍には付けられない機能といえば、検索機能ぐらいではだめで、音声ですかね?
Posted by hirobek at 2013年11月12日 22:08
>hirobekさん

そこはもう、自分でアイデアをひねり出すしかないですよ(私は、付けた機能がしょぼくてリジェクトされた身なので、参考意見を出す立場には…)。

音声検索機能をつけられるのでしたら、認めてもらえるかもしれませんね。実装するのが難しそうですけど…。
Posted by masamiya_labo at 2013年11月13日 20:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: